EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 INDEX

S1000RRにバックステップ装着

【投稿日】 2010年9月18日 15:14  【カテゴリー】 カスタマイズ

前回バックステップがドイツより届いた旨の記事を書きましたが、今回はいざ装着です。

仮組みはしましたが、肝心なところはディーラーで・・・。
という事で、初物の持込という大変面倒くさい依頼をしてしまいました。

結果的には無事装着でき、尚且つ結果も素晴らしかったのでとても嬉しいです。
丁寧に作業いただき、工賃は納得の価格でした。
ディーラーの皆様には感謝です。

ギルズツーリング S1000RR バックステップ 001

ポジションは前上で、レバーペダルについては一番前という構成。
純正のペダルユニットをひっくり返したような位置になります。
ほぼ垂直に2cm程度でしょうか。

この削りだしのザラザラがまさにヤスリのようにブーツのソールを捉えて離しません。
そして若干ショートになった感じのするシフトレバーは、サクサクとオートシフトが可能です。
また膝の位置が少し上がった影響でSTOMPGRIPの恩恵が増しました。
これも素晴らしい結果の一つです。

ギルズツーリング S1000RR バックステップ 002

全体としてみると純正からの変化は小さいですが、このケレン味の無いさりげない感じが良いです。

ギルズツーリング S1000RR バックステップ 003

相変わらず欧州仕様のマフラーの為のステーが空振りしています。
国産のバックステップはこれが無い物が多いようです。

ポジションは少し窮屈になりましたが、元々大柄な人が純正に乗るより窮屈でないと思います。
下半身のバネが使いやすくなり、バイクとの一体感が改善しました。

純正も信じていますが・・・しかしこれはさっさと変えていれば良かったです。
スキーやスノボのビンディングもこちょこちょいじるわけですから、ステップもいじるべきなんですね。
一つ学びました。

もちろんゆったり乗りたい人にはオススメしません。
快適アイテムではありませんからね。

ギルズツーリング S1000RR バックステップ 004

しっかりレザー履いて走るのが楽しみです。

ギルズツーリングS1000RR用バックステップ

ユーロ安も手伝ってか、良心的価格のように思います。

【投稿日】 2010年9月18日 15:14  【カテゴリー】 カスタマイズ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.individualife.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/379

S1000RRにバックステップ装着に投稿されたコメント (現在のコメント数2件)

かっちょえー!でも案外ゴツいものなんだねえ。

投稿者: たか | 2010年9月18日 23:12

>たかさん
結構ゴツいですね。
純正より素材が軽いせいか、持ってみるとそこまで重いもんではありません。
ステップ荷重などを考えると貧弱では怖いので、これくらいが頼もしいですよ。笑

投稿者: マサ(管理人) Author Profile Page | 2010年9月19日 00:50

S1000RRにバックステップ装着にコメントを投稿

情報の登録

【重要なお知らせ】
コメント投稿を押していただいても、スパム判定を受けてしまい投稿がすぐに表示がされない場合があります。
定期的にチェックしていますが、すぐに反映されない場合はそのようになってしまっています。
規則性が不明で原因がいまだよくわかりません・・・。

EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 ARCHIVES

S1000RRにバックステップ装着 : EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 : ページトップへ