EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 INDEX

サインハウス風 自作ステムマウントの土台

【投稿日】 2010年5月31日 23:19  【カテゴリー】 車載カメラ

え~。長らく更新の無かった車載動画コーナーですが・・・。僕は諦めていません。

F8時代に一定の成果を出し、Xactiではおよそこれが限界だろうという所まで到達したように感じましたが、S1000RRへとスイッチしてからはバーハンドルでなくなったために従来のアイテムとノウハウは全く使えなくなってしまいました。

S1000RRにて車載動画を撮るとしたら、これはGoproを買うかContourを買うかサインハウスステムマウントを買うか、でしょう。

ところが僕は手元に残っている様々な部品を使いたくて仕方が無い。(もったいない)
そこで、様々なウェブサイトを渉猟した結果サインハウス風のステムマウントを作成してみる事にしました。

とはいえ一般的に出回っているレシピは水道管を使ったもの。
僕のバイクのステム内径は16mm程度。

市販で一番細い水道管でも外径16mmを上回るものしかありません。

結局主要部分のマテリアルが手に入らないため半分諦め、サインハウスマウントを買おうと思いはじめたところ・・・ようやく使えそうな素材を扱っているお店を見つけることができました。

こちらのレモン画翠 オンラインショップで扱っている、建築模型用のアルミ管15mmです。
これを注文し、お店まで取りに行きました。
入手した素材は1m500円程度とリーズナブルでありながらなかなかの強度、良い感じです。

サインハウス風 自作ステムマウントの土台 01

1,000円の金鋸と、布ヤスリを頼りに加工していくとこういった感じになります。

このアルミ管でマウントを作成するわけです。
結構頑張りましたが、手作業ではこのくらいの精度が限界でした。

サインハウス風 自作ステムマウントの土台 02

そこに10cm、M8番のボルトを通し、受け側である下のアルミ管はぐるぐる巻いた養生テープで安定させます。
剛性を考えると、本当はテープではなくてしっかりした素材を使いたいのですが近所のホームセンターに陳列されているボルトのラインナップではこの構成が精一杯。

そして上側の管もはめ、座金と蝶ナットを装着。

サインハウス風 自作ステムマウントの土台 03

成果物はこちら。

蝶ナットを締めこんでいくと管がずれ、自身をステム内にロックします。

はたして良い結果がでるか否か。
今回は部品を意味も無く買いあさって途中で致命的問題に出会って頓挫するなどがないように、まずはステムに固定できるか否か。
調べてみたいと思っています。

そして後日・・・結果を書いてなかったことを忘れていました。
で、結果ですがステムへがっちり固定ができました。
しかし、色々工夫しましたがカメラマウントを安定的に装着する事が難しく、結果は失敗です。

ただ、ステムへの固定という意味では上手くいきました。
カメラの固定は難しいですが、別のものを何かつけるときに使えそうな気がしています。

サインハウスステムマウント

さっさと買ってしまう人はこちら。

【投稿日】 2010年5月31日 23:19  【カテゴリー】 車載カメラ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.individualife.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/329

サインハウス風 自作ステムマウントの土台に投稿されたコメント (現在のコメント数1件)

香川県のパワハラ指切断企業フジフーヅ(ルーちゃんぎょうざ)

投稿者: 名無しのリーク | 2017年1月18日 16:11

サインハウス風 自作ステムマウントの土台にコメントを投稿

情報の登録

【重要なお知らせ】
コメント投稿を押していただいても、スパム判定を受けてしまい投稿がすぐに表示がされない場合があります。
定期的にチェックしていますが、すぐに反映されない場合はそのようになってしまっています。
規則性が不明で原因がいまだよくわかりません・・・。

EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 ARCHIVES

サインハウス風 自作ステムマウントの土台 : EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 : ページトップへ