EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 INDEX

S1000RR 納車および素人の軽いインプレ

【投稿日】 2010年4月 4日 17:45  【カテゴリー】 S1000RR関連

急転直下といいましょうか、実に急遽決まりました。

ディーラーの営業の方からは「4月の半ば頃を目安」と聞いていたので、まだ先だと思っていた上に明確な日取りも決まっていなかったため特に公開していなかったのですが、掲題の通りS1000RRが本日納車になりました。

購入を意識してから1年近く、予約してから4ヶ月。
思いにふける時間が長かったおかげで、感慨もひとしお。

O本さん、色々とありがとうございました!

S1000RR納車「F800STからS1000RRへ1」

かれこれ1年と9ヶ月、一緒に過ごしてきたF8号ともお別れです。
このように並べてみるとポジションの違いが明確ですね。

S1000RR納車「F800STからS1000RRへ2」

早速乗って、小道具を探しにナップスへ行きました。
I主将もかけつけてくださったので、しばし色々物色しましたが目当てのものは手に入らず。
「マサはこれが好きってなったら、もうそれに一直線だよな」的な事をI主将よりご指摘いただきましたが、全く実にその通り。
否定の余地もありません。

今回も、F8がどうとかそういうのでなしに、もうS1000RRが欲しくなっちゃったから、その通り気持ちに従っただけです。
置き場所があればF8も持っていたいオートバイですが、現実とのバランスや「もうそれに一直線」である僕にとって、複数台所有とはピンとこないものなのです。

もういっこI主将の弁。
「荒削りな感じがした。ターミネーターの初期型のような。」

そう。まったく新しい、そして獰猛な雰囲気。
過去のBMWを求める人や、優等生的はずしのない感じ、ないしはイタリアンの芸術っぽさ、そういったものを求める人の琴線には触れないかもしれません。

「Welcome to planet power」は、伊達ではないです。

今回はユーザーの介入を必要とするオートバイとなりましたから、じっくりがっつり取り組んで行きたいと思います。

以下軽く、極めて素人な一般ライダーのインプレ。
基本的に長く乗っていたF8との違いなどで感じたベースです。
(100キロにも満たない距離をレインモードにて一部高速道路を走ったくらい。)

  • やはり4気筒であるので、低速では扱いやすいと感じるエンジン。予想以上。
    ゆっくり走っている分には、優しい。
  • ガッコガッコしない。ローでアイドリング走行も問題なし。渋滞はアイドリングでOKなくらいしっかり走る。
  • 排気音、低音、デカイ。回すと結構響く。これで車検通るんだなぁ。
  • 熱気がある。夏はやばそう。前傾で普段使わない筋肉を使うのか、何やら体が温かい。
  • SSなのでいくら比較的マシとはいえ前傾はきつい。渋滞でニーグリップをサボるとすぐに手にくる。
  • ハンドルを使った低速走行はもちろん苦手。
  • それなりに開けながらシフター任せにシフトアップしていくと、軽い破裂音と共に未知の世界へ。
  • とりあえず足回りの設定はすべて中間の5にしてあるが、路面のショックは強い。
    バンピーな街中はもっとゆるくていい。
  • 低速ではひらひらと容易に向きが変わる。
  • 燃料計やグリップヒーターや気温計など、F8での快適装備は無い。
    割り切り必要。
  • ウインカースイッチは一般的な集中タイプに。押し間違える事は無かったけど、ウインターグローブでは節度感が感じにくかった。もう少し大げさに動いてもいいと思われる。あとクラッチ切ってると押すのに苦労するかな。早めの方向指示で。
  • 時速100キロからも余裕をもって加速する。でも現在は7000回転でリミットであるから、そんなにスピードはでない。
  • シューベルトS1がそもそも前傾を想定しているのか、カウルのおかげか、風切り音が低減された。第三京浜でF8では不快だった速度域に到達してみたものの、あまりの楽な感じに拍子抜け。ある意味これは一番大きなトピックかも。(道具や体格で違いがあるでしょう。)
    F8のスクリーンを変える人がわりと多い理由がわかった気がする。
  • メインキーが2本。(F8は一本だった。)
  • 後部のシートはもっこり山形になっていてシートバッグを寄せ付けない!もっこりしてなければ乗るんだが。
  • テールのデザインの影響でサイドバッグも困難かも!
  • 一泊旅行レベルでの積載がピンチ!純正のバッグが必要?!

【投稿日】 2010年4月 4日 17:45  【カテゴリー】 S1000RR関連

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.individualife.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/292

S1000RR 納車および素人の軽いインプレに投稿されたコメント (現在のコメント数16件)

おめでとー!
いいなぁ俺も乗り換えとかしてみたいけど1つを選ぶと1つを失うのが怖くてなかなか。。。
大型に乗り換えようと思ったけど本気で貯めないと欲しい車が買えなくなるので後ろ髪を引かれる前に断ちきった(かなり誘惑されてるけど)つもりです。

ほんとにうらやましー!大型とツーリング行くと100キロ差とかで先行かれるので安全運転の自分にはさみしい限り。でもまぁサブは律儀な人なのでサーキット日記になりそうな気がするねー。
一緒にプチツーでも行きたいけど夢がかなってもオッサン肩身が狭いですwww

投稿者: たか | 2010年4月 4日 22:57

>たかさん
僕は結構ひとつ事に執着しやすいタイプなのですが、今回はまさに熱情が勝った感じです。
確かに失うのは残念なのですが、万物は諸行無常であるとすると執着しても意味があまりないんですよね。

何が楽しめるのか、僕にとっては今ココにその答えがあるようです。

大型に乗っていても、100キロも差をつけて吹っ飛んでくようなイマイチな事、僕はしませんよ。笑
吹っ飛びたい時は、気心やお互いのスキルも知れた極めて少数か一人でどうぞってところです。
今回乗り換える事となったS1000RRなどは、ゆっくり走っていても全然いける感じです。
ストップゴーと渋滞は面倒ですけど。

投稿者: マサ(管理人) Author Profile Page | 2010年4月 4日 23:16

こんにちは!

納車おめでとうございます。
突然の事でビックリしていますが・・・・
欲しいバイクが見つかると猪突猛進。私もその口です(笑)

私はSTの契約が終わりました。
マサさんのインプレを熟読しましたよ!

バイクは変わりましたが、変わらず記事楽しみにしていますね。

投稿者: ジョージ | 2010年4月 5日 14:26

うひょおおお!!
おめでとございます!
すごいねすごいねえ
さあさあ、はじめましょうかあああ!
はじまっちゃいますね!

納車アドレナリン、これ、2週間出続けました、わたし笑。
2週間後、寝込みました。

投稿者: samuel | 2010年4月 5日 18:41

>ジョージさん
ありがとうございます!
なにやら唐突になってしまって、すみません。
本来、納車日が確定したら公表しようとおもっていたのですが、
それが二日前となってしまい・・・。

なんとなく行き違いになってしまいましたが、今後ともよろしくお願いします。

投稿者: マサ(管理人) Author Profile Page | 2010年4月 5日 23:01

>samuelさん
ありがとうございます。
こいつは・・・とてもよい道具です。
はじまりましたね。
これから、身体と心とバイクの馴らしです。

2週間どころでなく出続けていれば永遠に寝込みませんね!
会社では自慢話しすぎて大変うっとうしい人間となっていますが、
それでも止まらないテンションです。

投稿者: マサ(管理人) Author Profile Page | 2010年4月 5日 23:05

あーあ 納車しちゃいましたか。逆の意味で。
まぁSSの独特な世界を良くも悪くも堪能してくださいな。

とりあえず納車祝いに
もいっこのおっきいほうのアレでも差し上げるとしよう。

てなことで次回ね。

投稿者: ぴー☆ | 2010年4月 5日 23:11

>ぴーさん
しちゃいました。
早速色々味わっております。
この世界はまた、全く違いますね。

納車祝い、恐縮です。
あれ結構良い値段していたような・・・。笑

投稿者: マサ(管理人) Author Profile Page | 2010年4月 5日 23:28

>あれ結構良い値段していたような・・・

それに比べれば安いモンですw

投稿者: ぴー☆ | 2010年4月 6日 00:17

納車おめでとうございます!!
この左右非対称なデザインと色使いがカッコいいですね。

そういえばS1000RRブログってマサさんが初なのでは・・・?
マサさんのツーリング写真楽しみにしています。

また横浜や近所でお会いした時にでも、写真撮らせて下さい。

投稿者: カズキ | 2010年4月 6日 03:44

>ぴーさん
た、確かにそうですが。笑

投稿者: マサ(管理人) Author Profile Page | 2010年4月 6日 09:48

>カズキさん
ありがとうございます!
左右非対称、想像していたより雰囲気があります。
F8やK13、HP2のようなタイプとはまた違った感じですね。

S1000RRオーナーでのブログは乗り換えの方ですでに記事を書いているかたは幾人か、
いらっしゃるようですが、ウェブサイト的に作りこんでいるところはまだないかもしれません。
有意義な情報発信ができるようにしたいです。

慣れてきたら、軽く何か開催するかもしれません。

投稿者: マサ(管理人) Author Profile Page | 2010年4月 6日 09:58

先日は思わぬところでバッタリとコケたではなく、会いましたね!
その直後、Iくんからの写真付き「ツーショット」のメールが意味不明でして
成るほどと理解した次第です。(笑)

私のバイクインプレですが

・やはりV4であり、低速ではカタカタと扱い難いと感じるエンジン。想定外。
 ゆっくり走っているとエンストするんじゃないのか?と感じる。

・カタカタする。ローでアイドリング走行でも同様。渋滞はアイドリングでカタカタ走る。

・排気音、低音、小さい。回しても分からないくらい静か。だから車検通ります。

・熱気が無い。夏も大丈夫そう。やや前傾で筋肉を使う場所が違い、体が温かい。

・SSでもツーリングタイプでもないので直ぐ慣れた。乗り方を変えたら手首も痛くならない。

・ハンドルを使った・・・意味不明なので書けません。

・それなりに開けながらシフター任せにシフトアップしていくと、軽い音と共に未知の世界へ。

・通常は殆どの人がノーマルのままだそうだが、新車の時は足回りの設定はすべてソフトにされたが、路面のショックはややカタイ。バンピーな街中はもっとゆるくていい。

・低速でも高速でもひらひらと容易に向きが変わる。

・グリップヒーターは今の所必要なし、なので装着してません。

・ウインカースイッチは人間工学的な見直しをされた(前車と同じ)ので押し間違える事はく、ウインターグローブでも分かりやすい。

・時速100キロからも余裕をもって加速する。でも、まだまだ、余裕でスピードが出てしまう。

・カウルのおかげか、風切り音が殆ど感じない。第三京浜で不快だった速度域に到達してみたものの、あまりの楽な感じに拍子抜け。ある意味これは一番大きなメリット?デメリット?かも。

・後部のシートは平坦になっていてシートバッグも載る!

・別売でツーリングパッケージ(トップボックス、パニアケースなど)があるが、知人から強引に高く譲ってもらった(笑)どこのメーカーか忘れたが、それ際も取りつけたことがないので今のところ不要。

・一泊旅行レベルでの積載は問題なし!純正のバッグも不要!

・最大のデメリットは燃費が悪いこと(高速などで15km、一般道で10km)しかもタンク容量が18.5L、リザーブが4.5?しかないので、給油が面倒な点。

投稿者: ぷらむ | 2010年4月 7日 12:49

>ぷらむさん
奇遇でしたねぇ。
上野毛交差点が一瞬プチモーターサイクルショーでした。

VFRインプレ参考になります。
意外な点として、エンジンの気難しさがあげられますね。
CB1300からですと余計にそう感じるんでしょうか?
あとは燃費ですね。
S1000RRはぶん回さなければ意外と燃費いいみたいです。

低速でのハンドル使った走行とは、「ちどり」とかですね。
スタンディングはハンドルに手が届かず変な姿勢になるので難しいです。

投稿者: マサ(管理人) Author Profile Page | 2010年4月 7日 23:52

いいバイクですね

ただし、ロングツーリング&渋滞、すり抜け

SSはきついよ

ライバルは隼、ZZR14、GSX-R1000、CBR1000

国産逆車とのコーナーの勝負が楽しみです

BMも逆車追従してきたのでこれからますます楽しみです

どこかでお会いしたらよろしく

腕、みがいて待ってます

投稿者: neko | 2010年4月 8日 20:09

>nekoさん
書き込みありがとうございます。
エンジン的にはツインより気楽に扱える感じではありますが、
やはりポジション的にロングは厳しそうですね。
この辺は気合で何とか・・・ならないかもしれませんが。笑

ライバルはやはりSS勢でしょうね。
どこかでお会いしたら・・・僕は首を洗ってお待ちしようとおもいます・・・。

投稿者: マサ(管理人) Author Profile Page | 2010年4月 8日 20:56

S1000RR 納車および素人の軽いインプレにコメントを投稿

情報の登録

【重要なお知らせ】
コメント投稿を押していただいても、スパム判定を受けてしまい投稿がすぐに表示がされない場合があります。
定期的にチェックしていますが、すぐに反映されない場合はそのようになってしまっています。
規則性が不明で原因がいまだよくわかりません・・・。

EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 ARCHIVES

S1000RR 納車および素人の軽いインプレ : EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 : ページトップへ