EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 INDEX

男の秘密基地的ハーレーカスタムショップ

【投稿日】 2010年2月21日 18:17  【カテゴリー】 その他

最近ひょんなことからお知り合いになった方の営むハーレーショップへ遊びに行ってきました。

所狭しと置かれた、工具や工作機械の類。
そしてガスとオイルの混じったにおい。

KLAMZY WORK 1

まさに男の作業場。

KLAMZY WORK 2

無造作に吊るされた様々なパーツが出番を待っているようです。

KLAMZY WORK 3

置いてある車輌はどれもこだわりのカスタムが加えられている様子。
オートバイという乗り物の中において、ハーレーは「ハーレーか、その他か」と言えるくらい独特の世界を構築しているのは皆様ご存知の通り。
これはまさに文化ですね。

ベルトドライブの切れたVベルト

そんな中、こんなものを発見しました。
作業場の床に無造作にほかしてあったのですが、見ての通りきれたベルトドライブのVベルト。

なにやら攻撃的な雰囲気の繊維がささくれだって露出しています。
話によりますと、このベルトがついていたハーレーは路上で切れたそうな。
最近のハーレーのベルトは基本的に寿命が設定されなくなったという話を聞いたことがありますが、F800STのベルトについては4万キロでの交換が推奨されます。
ただし、4万キロ程度ではさほど劣化しないとの事です。
任意であれば、無理に変える必要は無い気がしますね。

このハーレーは何万キロで切れたのか、そういえば聞き忘れてしまいました。
今度聞いておきましょう。

足立区でハーレーカスタムする方は、是非お尋ねください。
足立区ハーレーカスタム KLAMZY WORK blog

大手町辺りのスタバ

その後、実家にて一泊し翌日帰宅しました。
帰路は会社の近所のスタバにて一服。
このLS-F、良い低音を響かせて走り去っていきました。

休日のオフィス街はなんか好き。

年末年始のオフィス街は特に好き。

【投稿日】 2010年2月21日 18:17  【カテゴリー】 その他

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.individualife.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/268

男の秘密基地的ハーレーカスタムショップにコメントを投稿

情報の登録

【重要なお知らせ】
コメント投稿を押していただいても、スパム判定を受けてしまい投稿がすぐに表示がされない場合があります。
定期的にチェックしていますが、すぐに反映されない場合はそのようになってしまっています。
規則性が不明で原因がいまだよくわかりません・・・。

EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 ARCHIVES

男の秘密基地的ハーレーカスタムショップ : EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 : ページトップへ