EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 INDEX

HMSに挑戦、そして可愛い錆色と出会う

【投稿日】 2009年12月26日 09:47  【カテゴリー】 バイク全般

今日はまた有休にてホンダが主催しているライディングスクール、HMSの川越へと行ってきました。
(連れて行かれたというのが正解)

簡単にまとめますと、とても有意義な体験ができたと思います。

1万5千円という価格で午前1時間半程度、午後は2時間半程度、ひたすら走りこみます。
車体類は全て込みですから、妥当な値段のように思いますが、頻繁に足を運ぶのは躊躇する額ではあります。
そんな中、何か得て帰ることが出来れば良いと思っていましたが、一定の成果は出せたように思います。

練習会というものは、世田谷で行われている警察主催のものに2度ほど参加した以外経験が無いので色々と不安がありましたが、もうその辺はエイヤーッっと気合を入れてやるしかありません。

クラスも初参加にもかかわらず連れが中級にて僕も中級参加だったので、あんまりトロトロやってるわけにもいきません。

そんな逼迫した環境が僕にしては極めて珍しく良い方向に働き、走行機会があった2つのコース全てのパイロンをクリアーすることができました。
もちろん、多くの周回は何かしら飛ばしたり、ゆっくりだったり、と課題は多く有りました。
しかし抜けることが出来なかったり、あからさまにコースアウトするだとか、転倒するだとか、パイロンを吹っ飛ばす、だとかそういったことは無かったので、この点は自分としては評価できるかなぁ、と思います。

ともかく、今の自分が出来るベスト+アルファは達成できたと言えます。
(今の自分というやつがしょぼいので、しれてますけど。)

課題は色々ですが、はやりアクセルとブレーキの技術を高めていくことがとにかく重要だと思いました。
あとは思い切った切り返しですね。

バイクの話はそんなところ。

HMS川越の猫 1

ひとしきり走りこみ疲れた人々を癒す、HMS川越のマスコットと遭遇。
(と勝手に位置づけよう。)

HMS川越の事務棟付近をウロウロしている錆色の可愛い生き物を発見し、ロックオン。

よく人に慣れている猫で、すぐにしゃがんで「撫でろよ」的ポーズ。

HMS川越の猫 2

では、謹んでモフモフさせていただきたいと思います。

HMS川越の猫 3

野良のようなんですが、毛並みは自分でグルーミングしっかりしているのか綺麗で、ラビットファーのような密度が高いやわらかい毛質でした。
見かけは普通の和猫のようですが、洋猫とのミックス、ハーフかクォーターかはわかりませんがそのように感じました。

昔実家で飼っていたペルシャと野良和とのミックスの白い猫がこういう毛質でした。

少し肥満気味なところがラブリーなんですが、ここに居ればこいつは生きていけるでしょう。
名残惜しい気持ちに後ろ髪ひかれつつ、バスへと乗り込みました。

【投稿日】 2009年12月26日 09:47  【カテゴリー】 バイク全般

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.individualife.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/244

HMSに挑戦、そして可愛い錆色と出会うに投稿されたコメント (現在のコメント数6件)

HMS、有意義だった様ですね。
私は、こういう教育を受講した事が無いのですが、
第一の理由は自分のバイクを壊したくないからです。
車体込みで1.5万円はリーズナブルかも。

ところで、人なつっこい猫は得ですね。
警戒心の強い猫は痩せているものが多い気がします。

但し、人間は皆優しいとは限らないリスクがあります。
一見、のどかに暮らしている様に見えても
生きるために命がけなのかもしれないです。

投稿者: DAMA | 2009年12月27日 00:21

いいなーそういうの参加してみたいね。
ステップをする運転でもヒヤヒヤするのにそれを長時間やるのに愛車じゃないといけないというリスクを回避できるなら15000円でも個人的にはいいと思うね。
ブレーキはホント難しいよね。バイクにのって5年だけど非常時に毎度同じくブレーキングを出来るかどうか心配になる。。。
ビビリなので無コケ更新中!さぶろうのバイクを見に行きたいワァ。

投稿者: たか | 2009年12月27日 12:16

>DAMAさん
そうですね、一般的なライディングスクールや警察主催の講習会では自車両になりますから、僕もあまり参加したいとは思いません。
確かに、自分の車両を乗りこなす練習になるのかもしれませんが壊したときの面倒くささが嫌ですね。

HMSについてはその点、オールインクルーシブな感じなので「プライベートではバイク持ってません」という人も参加していて少しビックリしました。
そういう楽しみ方もあるのか・・・と。

そしてやはり思い切り取り組めるというのは良いですね。
http://www.honda.co.jp/safetyinfo/link/index.html
愛知には無いようですが隣県にはあるようです。
もしご興味がありましたら、ご覧になってみてください。

投稿者: 三郎@マサ | 2009年12月29日 12:12

>たかさん
思いっきりやれるということで、15000円の価値はあったように感じるよ。
今回はステップもそうだけど、ブーツもすってしまったからブーツ用のバンクセンサーの必要性を感じる経験ができた感じ。

>毎度同じくブレーキングを出来るかどうか心配になる
そこで転ばぬ先のABS装着車両はいかが?!
(保険もびみょ~に安く。)

僕は機械(ABS)や車両、そしてビビリミッターに助けられて無難なバイクライフを継続中。
もしこちらに来る機会があれば、どこでも顔を出しに行くけれど、そちらに行く機会がなかなか作れず・・・まだ先になりそう。

投稿者: 三郎@マサ | 2009年12月29日 12:24

ABSは考えてはいるけど通常スポーツ走行しないものなのでまだ考え中なんだよねぇ。何度か事故りそうになって急ブレーキかけたことあるけど雪国育ちなので自分ABSが稼動できてるw
来年は盆前にそっちに行くと思うのでそのときに見に行きますワー。

投稿者: たか | 2009年12月29日 12:46

来年くるのね。
どこに滞在するのかな?
顔出すよ。
細かいことが決まったらおしえてネ。

投稿者: 三郎@マサ | 2009年12月29日 19:08

HMSに挑戦、そして可愛い錆色と出会うにコメントを投稿

情報の登録

【重要なお知らせ】
コメント投稿を押していただいても、スパム判定を受けてしまい投稿がすぐに表示がされない場合があります。
定期的にチェックしていますが、すぐに反映されない場合はそのようになってしまっています。
規則性が不明で原因がいまだよくわかりません・・・。

EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 ARCHIVES

HMSに挑戦、そして可愛い錆色と出会う : EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 : ページトップへ