EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 INDEX

REV'ITウインターグローブ Tempest 入手

【投稿日】 2009年11月 3日 23:30  【カテゴリー】 アパレル関連

大概の製品は分厚く操作に不安があり、昨年は購入しなかったウインターグローブ。

REV'IT Tempest H2O Gloves 1

本日別件にて港北ナップスに行きましたが、偶然見つけてはめてみて、あまりに気に入り買いました。

それは、REV'IT Tempest H2O Gloves。

TEMPESTとは・・・暴風雨すら防ぐ力強さを表現しているのか、なかなか強気のプライスタグでした。

REV'IT Tempest H2O Gloves 2

もうそろそろ厚手のグローブでも不安を感じない程度には上達しましたし、グリップヒーターがあるとはいえ暖かいに越したことはなく、ウインターグローブは欲しかったんです。

REV'IT Tempest H2O Gloves 3

その他、REV'ITのウインターグローブはこれをあわせて合計3種類ありましたが、うち2種類はこれも含めて公式サイト未掲載。

松竹梅のうち、僕が今回購入したTempestは松に該当しますが、竹や梅とは左右の手にそれぞれはめて比べてみるとすぐに気づく程、動かしやすさに違いがありました。

梅に該当するZoomはTempestよりは動きが悪く、袖が短め。デザインは良し。

竹に該当するRoadmasterは袖がかなり長くドローコードまであるものの、結構分厚い。こちらもデザインは良し。

いずれも高次元で達成しているのはTempestといった具合でした。

ちなみに今年はREV'ITのインナーグローブも取り扱いが開始されたようで、着実にメジャーになってきている様子を感じました。
REV'ITって海外カタログや海外サイト見るとわかるんですが、Goldwinと同等かそれ以上かもしれない程の製品数があって一大バイクアパレルメーカーといった感じなのですが、まだまだ日本ではマイナーですね。

インナーグローブ自体は厚手だったので、ワンサイズ上のグローブが必要になりそうでしたが、Roadmasterと合わせて、しかもグリップヒーターをつけてしまったら、それこそ南極にでもいけるレベルに到達しそうです。

そんなには必要ないし、多少機敏な動作と繊細なタッチを求めたい僕はやはりTempestが良さそうなので購入に踏み切りました。

REV'IT Tempest H2O Gloves 4

左上はナックル部分ですが、かなりしっかりとしたプロテクションが付いています。
手のひらは柔らかく動かしやすいですが掌底の部分は厚手の加工が施してあり、基本的なプロテクションは備わっていると言って良いでしょう。

素材には皮以外に、スイス・ショラー社製の繊維が採用されているようです。
ハスの葉を参考に開発された汚れに強く、防水透湿に優れているマテリアルとの事。
ゴアテックス以上ではないという説もありますが、一定の評価はされているようです。

細かなディテールデザインが凝っている点が、海外製品の中でも好感が持てる部分です。(ただし、一部接着剤がはみ出ているなど、ラフなところもありますよ。実用上問題ないので気になりませんけど。)

REV'IT Tempest H2O Gloves 5

ジャケットとのマッチングは・・・少し色合いが異なる感じがしますがデザイン自体は同じ哲学から生まれているものらしくなかなか良い感じでした。

肝心の操作はというと、グローブ自体の扱いやすさも手伝い小一時間も走れば違和感は無くなり、いつもどおりの操作ができました。

もうだいぶ冷えるようになってきましたが、10度くらいならグリップヒーターなども必要無く快適です。何度くらいで辛くなるかは今後冬が深まるに向けて、調査していきたいと思います。

それにしても、ウインターグローブっていいですね。

高かったけど、良い買い物だったかも。

使用頻度と予想耐用年数を考えると、ちょっと贅沢品かもしれませんけど。

参考情報(海外サイト):REV'IT Tempest H2O Gloves

REV'IT製品

楽天にもREV'IT製品はそれなりにありますが、圧倒的に少ない。
もっと取り扱い増えないかな?

【投稿日】 2009年11月 3日 23:30  【カテゴリー】 アパレル関連

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.individualife.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/226

REV'ITウインターグローブ Tempest 入手に投稿されたコメント (現在のコメント数6件)

自分もrev'itのウインターグローブを検討しています。

真冬に入っていますがグリップヒーターがなくても
寒さに耐えられるつくりになっていますか?

それとも中にインナーなどが必要ですか?

投稿者: divfe | 2010年1月19日 22:34

>divfeさん
書き込みありがとうございます。
まずは個人差があると思いますのでそれを、念頭に置きつつ・・・。

Tempestは5度くらいまでならば、街乗りなら大丈夫でした。
それ以下になってきますと、グリップヒーターがあったほうが良いです。
高速道路などメインで長時間走る場合は、5度でも少しつらいかもしれません。

春秋物と比べたら、ずっと快適ですので買って良かったと思っています。
インナーは汚れ防止も含めてRSタイチの薄手のハイテクインナーを付けています。
(サーモトロン インナーグローブ)
着脱もしやすくなるので、インナーはぜひ利用されたほうが良いと思います。

グリップヒーターを使わないことを前提とされるなら、Roadmasterが良いかもしれませんね。
操作感覚などを考えると、ぜひ試着なさったほうが良いと思います。

お答えになっていたら、幸いです。

投稿者: 三郎@マサ | 2010年1月19日 22:53

早々とお返事ありがとうございます。

単体で高速に耐えれるかが不安だったので

大変参考になりました。

また何かありましたら

よろしくお願いします。

投稿者: divfe | 2010年1月20日 23:08

>divfeさん
お役に立てば幸いです。
グリップヒーター無しで考えると、やっぱり真冬の高速は適度な休憩が
必要になるとは思います!

投稿者: 三郎@マサ | 2010年1月21日 10:29

そうですね、、

実際高速を走っていると変化の無さに

毎回眠気が襲ってくるので

体温回復も兼ねて休憩を取ることにします

やはり無理は禁物ですね、、


追伸ですが

トップページの写真カッコいいです

投稿者: divfe | 2010年1月21日 21:54

>divfeさん
お褒めいただき光栄です。
ありがとうございます。

投稿者: 三郎@マサ | 2010年1月22日 00:08

REV'ITウインターグローブ Tempest 入手にコメントを投稿

情報の登録

【重要なお知らせ】
コメント投稿を押していただいても、スパム判定を受けてしまい投稿がすぐに表示がされない場合があります。
定期的にチェックしていますが、すぐに反映されない場合はそのようになってしまっています。
規則性が不明で原因がいまだよくわかりません・・・。

EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 ARCHIVES

REV'ITウインターグローブ Tempest 入手 : EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 : ページトップへ