EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 INDEX

M&H製 H7 12V 55W バイクビーム

【投稿日】 2009年7月26日 20:07  【カテゴリー】 メンテナンス

昨日死亡した、ヘッドライトバルブの交換を行いました。

購入したのはM&H マツシマ製のハロゲンバルブ

ナップスにて「普及価格帯のモノを探したらこれでした。」というレベルでメーカーなどにこだわりがあったわけでもないですが、国産なら品質は問題なさそう。

お値段はセールにつき2,200円程度でした。

ちなみに今回外したものはこちら。

フィラメントが切れてますね。

今回僕が購入したものとは違い、先端が「おぼっちゃまくんの頭」みたいになっています。

たしか一番安い1,700円程度のものがそのようになっていたので、もしかしたらそっちでよかったかもしれません。

交換作業に工具は不要ですが、作業性が良いとはいえませんでした。

固定するバネ針金を外す時に目視しながら作業をしたくてもハンドルと腕の角度がそれを許してくれず、該当箇所を見つめて記憶してから手探りで作業、といった具合になってしまいます。

とはいえ、リビングの蛍光灯を変えるレベルの作業である事には違いありません。

恥ずかしながら今まで知りませんでしたが、ハロゲン球はガラス部分に皮脂が付くと破裂の原因になるらしいので注意が必要です。(フィラメントは2700度にもなる。)

純正品との違いはよく分かりませんが、路面にうつる光がレンズの反射でごちゃごちゃしているように感じました。とはいえこれは確か新車で乗り始めたときも感じた気がします。

明るさに関しては良くも無く悪くも無く、何の問題もありません。

M&H マツシマ製のハロゲンバルブ

F800S/STにはH7 12V 55Wが適合します。

【投稿日】 2009年7月26日 20:07  【カテゴリー】 メンテナンス

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.individualife.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/195

M&H製 H7 12V 55W バイクビームに投稿されたコメント (現在のコメント数2件)

自分は前に「紫おぼっちゃま君」に替えました(笑)

色は・・・白め?
明るさは・・・明るい?

くらいの変化しか感じませんでしたが、結局その後HIDに替えてみました。

替えるときにヘッドライトユニット落として中の反射板にひびが入ってしまい、交換に7万円(汗)

HID明るいですが、逆に目線がそっちに集まってしまい夜の山道では危ないです。特に右前方が見えなくて・・

結局紫おぼっちゃま君球はHIに収まってます。

夏になってバッテリーが弱まってきたのか「LAMP」警告が良く点灯してます・・

投稿者: tacky | 2009年7月28日 01:08

>tackyさん
ヘッドライトユニット7万円ですか・・・。
「さもありなん」な価格ではありますが、痛いですね。
HIDの弱点として、そういったお話は良く伺います。
結局のところハロゲンで良いのではという説があるのも一つ。
少なくとも連れのCB750はかなり暗いです。
なので、僕はハロゲンのノーマルF800STでもかなり明るく感じます。笑

バッテリーが弱くなるとLAMPつくんですね。
点検に出したところ「補充電しましたが元気」とのことなので、今のところお目にかかった事はありません。

投稿者: 三郎@マサ | 2009年7月28日 21:35

M&H製 H7 12V 55W バイクビームにコメントを投稿

情報の登録

【重要なお知らせ】
コメント投稿を押していただいても、スパム判定を受けてしまい投稿がすぐに表示がされない場合があります。
定期的にチェックしていますが、すぐに反映されない場合はそのようになってしまっています。
規則性が不明で原因がいまだよくわかりません・・・。

EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 ARCHIVES

M&H製 H7 12V 55W バイクビーム : EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 : ページトップへ