EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 INDEX

タンクサイドパッドをアップデート

【投稿日】 2009年2月 9日 00:32  【カテゴリー】 カスタマイズ

先日作成したタンクサイドパッドですが・・・。

F800STに自作でつけるタンクサイドパッド 1

A4より少し大きいという微妙なサイズだった、というのもあるのですが、細い部分の耐久力の不安などもあり型紙の公開はしていませんでした。

で、予想通り左側のパッドの画像中(1)の赤枠部分の細いところが1cm程度もげてどこかに旅立ちました。

今回のアップデートは、この部分を短縮し耐久力を上げるという点と、画像中(2)のカーブをダイエットして全体的に若干のサイズダウンをはかるものです。

F800STに自作でつけるタンクサイドパッド 2

修正した型紙はこちら。

全体的に丸くなりました。

F800STに自作でつけるタンクサイドパッド 3

今回は和気産業のスポンジシートを加工します。(ホームセンターにはここの製品が一杯あるけどネットではあんまりみない。)

デイトナ クッションシートの残りと、WAKIスポンジシートを比較してみましたが、色味と若干の風合いの差がある以外は、大きく変わるところは無いように思えます。

10mm厚しかなかったのが不満でしたが、コストはデイトナ クッションシートの半分で、サイズもデイトナ クッションシートが245mmx325mmなのに対し、WAKIスポンジシートは300mmx300mmと、若干大きくなっています。

「こんなのどこかの工場で出来たものを皆が好きに名前付けて売ってるだけでしょ?」(=質は似たり寄ったり)という強引な考え方も出来ますが、いずれにしても何を選ぶかは人それぞれ?

F800STに自作でつけるタンクサイドパッド 4

ちなみにデイトナの方は、一つずつビニールに小分けされてつるされて売っている影響か全て若干反り返っていて、しかも剥離紙の質は悪いです。

剥離紙の質は明らかにホームセンターで買ったやつの方が上。

ヤスリで細かいチリが一杯出るという作業環境を考えると、ホームセンターのシートの方が作業性が良いです。

F800STに自作でつけるタンクサイドパッド 5

そして作成。

カッターで切り抜き、紙やすりで調整、仕上げ、という流れは変わりません。

F800STに自作でつけるタンクサイドパッド 6

前回よりデキは良くなりました。

ヤスリで整形する作業がとても楽しいです。

装着は週末くらいになりそうです。

型紙PDF配布中

【投稿日】 2009年2月 9日 00:32  【カテゴリー】 カスタマイズ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.individualife.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/101

タンクサイドパッドをアップデートにコメントを投稿

情報の登録

【重要なお知らせ】
コメント投稿を押していただいても、スパム判定を受けてしまい投稿がすぐに表示がされない場合があります。
定期的にチェックしていますが、すぐに反映されない場合はそのようになってしまっています。
規則性が不明で原因がいまだよくわかりません・・・。

EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 ARCHIVES

タンクサイドパッドをアップデート : EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 : ページトップへ