EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 INDEX

ベルトドライブのメリット・デメリット

【投稿日】 2008年10月 1日 21:55  【カテゴリー】 F800ST関連 メンテナンス

そういえばコイツ、ベルトドライブでした。

ベルトドライブのメリット・デメリット

再三になりますが、バイク自体素人なので他との相対的な事はよく分かりません。

F800ST的なベルトドライブのメリットというと

  1. 初回調整以降、4万キロまでメンテフリー
  2. 要するに掃除いらず
  3. 油が飛び散ったりしない

といった感じでしょうか。
個人的には掃除いらずというのが非常に魅力的で、こまめなチェーン清掃・グリースアップを身近で見るにつけ、「ああ、あれは面倒だ。」と思います。そして自分の楽さをありがたいと感じます。

デメリットとしてはなんでしょう?

  1. たまにちょっとしたことで切れる?(実際には聞いたこと無し)
  2. 交換代金が高い(チェーンの手間を考えると安い気もする)
  3. 異物が巻き込まれそうな不整地の類は無理(入らない)

といった具合になりますか?
いまいちピンと来ませんね。

その他にはアクセルをオフからオンにしたとき、チェーンは弛みがあるおかげでクッションのような役割を果たすが、ベルトにはそういった役割は期待できず、パワーが伝わると同時に「ドンッ」と加速してしまいがちになる、などといった傾向があるようです。

少し前にとあるところで「低速で定められたコースを走る」という練習をおこなってきましたが、1速メインでのクネクネ走行の際、エンジンブレーキの強力さと、アクセルの敏感さにかなり苦しめられました。

そういう意味では扱いにくいというか、教習車ではないんだぞっとバイクが主張しているように感じます。

【投稿日】 2008年10月 1日 21:55  【カテゴリー】 F800ST関連 メンテナンス

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.individualife.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/43

ベルトドライブのメリット・デメリットにコメントを投稿

情報の登録

【重要なお知らせ】
コメント投稿を押していただいても、スパム判定を受けてしまい投稿がすぐに表示がされない場合があります。
定期的にチェックしていますが、すぐに反映されない場合はそのようになってしまっています。
規則性が不明で原因がいまだよくわかりません・・・。

EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 ARCHIVES

ベルトドライブのメリット・デメリット : EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 : ページトップへ