EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 INDEX

道志みち~富士山ツーリング

【投稿日】 2008年10月19日 23:03  【カテゴリー】 ツーリング

土曜日にロングツーリングへと行って来ました。
今回のツーリングにおいては、I夫妻様に大変お世話になりました。
経験者の方と一緒に行けるという事は、あらゆる不安から解放され、尚且つ時間的にも無駄なく旅気分を満喫できるということで、デメリットを探す方が難しいくらいです。
この場にて再度御礼申し上げます。

内容が長くなりますので、まずは行程から。

家~246号線⇒市街地など⇒県道60号⇒宮ヶ瀬湖畔⇒道志みち⇒道志みちの駅⇒山中湖など通過⇒鳴沢みちの駅⇒71号線⇒樹海⇒お好み焼き「むめさん」⇒少し戻ってミルクランドでジェラート⇒72号線⇒富士スカイライン⇒水が塚駐車場⇒御殿場方面へ下り⇒東名高速⇒すぐの足柄でスタバ休憩⇒一気に海老名で小休止⇒横浜青葉⇒246号線~家

書き出してみると盛り沢山で、長いです!
それでも6時集合からおしゃべり、休憩を数回しつつも8時過ぎに宮ヶ瀬湖畔につき、道志みちの駅には10時過ぎに到着、むめさんには無事12時頃着というタイミングの良さ、むめさん混雑で少し時間をとられるも昼下がりには牧場にて動物と触れ合ったり水が塚で富士山が雲に隠れて見れずにちょっとがっかりしたりしつつ、夕方には足柄に着き夕焼け空と富士山をバックにうまいコーヒー、と非常に充実した日程でした。

文字ばかりではあまり面白くないので、ここからは画像が続きます。

道志みち~富士山ツーリング 1

家から20分程度はしったところにあるファミリーマートで集合。
パーティ編成はVTR1000(正式にはRC51のSP2?)、VTR250、CB750、そして僕F800STの4台。

逆車のスーパースポーツということで、ほとんど知識のなかったRC51ですが、ツインらしいパルス感のあるサウンドの中にカムギアトレーンのギュルギュル音が混じりとてもいい音がしています。

道志みち~富士山ツーリング 2

宮ヶ瀬湖畔到着!
駐車場にはライダーが一杯。
流石にちょっと寒かったのでアルパインスターズのメッシュジャケットにインナーを装着しました。

外気温計は確か15度とかそこら辺で、Tシャツカットソーにメッシュジャケットでは少々寒い感じでしたがインナーをつけると全然オッケーでした。

ビニール素材が風をシャットアウト。

メッシュが多く使われているサマーグローブでは手も冷たかったですが、これはグリップヒーターでまあ問題ないレベル。

道志みち~富士山ツーリング 3

宮ヶ瀬湖畔は朝の空気。


道志みち~富士山ツーリング 4


次は道志みちを経て、道志みちの駅へ。


途中のワインディングは流石に有名なだけあって、なかなか楽しいものでした。(結構怖かったけど。笑)


豚汁は食べることができず残念でしたが、かわりに田舎汁をいただきました。
あっさりとした味わいで体が温まります。

道志みち~富士山ツーリング 5

お次は鳴沢みちの駅にて休憩。
ここはライダーもさることながら、犬が多かった。
皆手入れが行き届いて、綺麗な犬ばかり。

道志みち~富士山ツーリング 6

JAのお店では雑多な野菜にまぎれて生暖かい饅頭が売られていました。
色々な味がありましたが僕は紅芋をチョイス。
かぼちゃにしておけばよかったと少し後悔。
かぼちゃは餡もかぼちゃなんです。

道志みち~富士山ツーリング 7

鳴沢からの富士は雲も無く綺麗に見えました。
霞が無ければバッチリだったと思うのですが。

道志みち~富士山ツーリング 8

さりげなく花壇に植えてあったお花。

道志みち~富士山ツーリング 9

そしてお次はお楽しみの「お好み焼き むめさん」

道志みち~富士山ツーリング 10

クレープのような薄い生地の上に大量のキャベツ、そして具をのせじっくり焼き、卵を軽くつぶしながら広げたものの上にひっくり返して乗せる、そして再度ひっくりかえす、こういった手順で出来上がるお好み焼きはキャベツが主体でありながらボリューム感満点。

僕があまりお好み焼きについての知識が無いだけかもしれませんが、こういった感じのものは初めて食べました。

その他焼きそばもいただきましたが、美味しかったですよ。

ちなみに大きな鉄板の上で常時焼かれていくお好み焼きですが、1つずつにかかる時間は結構なもので、混んでいると少し待つ必要があります。

道志みち~富士山ツーリング 11

お好み焼きの次はジェラートということで、道を少し戻って富士ミルクランドへ。

お好み焼きでかなり満たされた為、腹痛が心配事項となり僕は遠慮しましたがなかなか美味しそうなジェラートが売っていましたよ。

動物とのふれあいコーナーでは乳搾り体験やら乗馬体験やらが出来ますので、興味がある方はどうぞ。(いずれも有料ですが、たいした金額ではありません。)

ミルクランドを出ると、またしばらく樹海を走り富士スカイラインへと向かいます。

富士スカイラインは何が怖いって妙に深い溝が道路わきに結構あるんですね。

あれが凄い引力で僕の意識をひきつけるわけです。

意識したらいろんな意味で危険なので見てみぬ振りをしつつ進みますが、何らかのアクシデントではまったりしたらと思うと、ゾッとしますね。

道志みち~富士山ツーリング 12

そしてしばらく走り、水が塚駐車場へ到着。

ここで最高の富士を拝む予定でしたが、山の天気は読めず。

山頂の付近にへばりついている雲が取れる事はありませんでした。

道志みち~富士山ツーリング 13

一瞬だけちょろっと天辺が見えた時の写真です。

こちらでしばしの休憩を入れた後、スカイラインを下り、市街地で給油を行い東名高速へ。

道志みち~富士山ツーリング 14

渋滞の気配も無かったため、乗って直ぐの足柄にてスターバックスコーヒーを楽しみながら一日を振り返ります。

空気、そして達成感、そして楽しいおしゃべり、こんな美味しいコーヒーも久しぶり。

道志みち~富士山ツーリング 15

秋の日暮れは足早で、気づけば空は群青色。

そして帰路に着きました。

本日出発時点からの平均燃費25km/L。(ほんとかよっ?って感じですが、オンボードコンピューターはこのように表示してました。う~む、信号が少ないって素晴らしい!)

【投稿日】 2008年10月19日 23:03  【カテゴリー】 ツーリング

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.individualife.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/54

道志みち~富士山ツーリングに投稿されたコメント (現在のコメント数5件)

かぼちゃまん、とってごめん。ほんとにおいしかったです。

きれいな写真をみていたら、またすぐに行きたくなりました。

初級バイク部、また部活しましょう!

投稿者: samuel | 2008年10月20日 19:09

同じ道で良いから、もっかいいきたい!

投稿者: たまみ | 2008年10月20日 19:21

>samuelさん

いやあ、僕は自ら紅芋選んだので全然Okです。
次はかぼちゃまん買います。
部活またやりたいですね。
是非。


>たまみ

んだ。

投稿者: 三郎 | 2008年10月20日 19:23

ツーレポ、面白かったです。
ああそうか、そうだったなあ、とか。

すわ、溝に2台吸い込まれるかッと思った瞬間が、ハイライトだったかなー。

そうそう、「市街地みたいなとこ」を抜けないで済む道を見つけました。
今度、e-mailアドレス送ってくださいな。

(このコメント,承認しなくってもよくってよ)

投稿者: I主将 | 2008年10月21日 14:32

>I主将殿
せっかくなので公開させていただきました。
(内容的には検閲通りますので。笑)

「市街地みたいなとこ」、先導していただける場合は全く問題ないんですが、ちょっと一人でどこか行きたいときに宮が瀬に行けるルートが確立できているとありがたいので助かります。

メールは、送信させていただきます。

投稿者: 三郎 | 2008年10月21日 17:47

EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 ARCHIVES

道志みち~富士山ツーリング : EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 : ページトップへ