EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 INDEX

alpinestars HERO LONG GLOVE

【投稿日】 2008年10月22日 00:18  【カテゴリー】 アパレル関連

先日の富士山ツーリングにおいて、10度そこそこといった環境でもメッシュグローブ+グリップヒーターにて問題なく耐えられるという感触を得ることができました。

しかし流石に10度を切ってきた場合、メッシュの隙間から入ってくる冷たい風をグリップヒーターのみでどうにか耐えるのは厳しそうです。
そこで、ひとまず皮のグローブを買ってみる事にしました。

alpinestars HERO LONG GLOVE 1

メーカーはalpinstars。
素材としては薄めでやわらかいレザーが主体となっていて、所々に簡易プロテクターがついているようなデザインとなっています。

レーシンググローブなどと比べると、簡素で扱いやすい印象です。

alpinestars HERO LONG GLOVE 2

ベルクロは手首のみの調整ですが特別不満も無く、手首まで覆われるロングタイプのため、冷気の侵入をシャットアウトしやすいと思います。

alpinestars HERO LONG GLOVE 3

プロテクション機能は、皮素材ということでネオプレーンだとかキャンバスのものと比べれば高いと思います。

alpinestars HERO LONG GLOVE 4

手のひらにも簡易なプロテクション機能がありますが、無いよりはマシといったところでしょうか。

alpinestars HERO LONG GLOVE 5

素材は全体的にやわらかく、しっとりとした質感のため操作性には優れています。

はたして酷寒の時期にも対応可能かはわかりませんが、分厚いグローブを試着してみた際の操作性への懸念と、グリップヒーターユーザーの方には夏以外は春秋物でいけるといった感想を書かれている方も多いため、こちらをチョイスしてみました。

【投稿日】 2008年10月22日 00:18  【カテゴリー】 アパレル関連

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.individualife.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/56

alpinestars HERO LONG GLOVEにコメントを投稿

情報の登録

【重要なお知らせ】
コメント投稿を押していただいても、スパム判定を受けてしまい投稿がすぐに表示がされない場合があります。
定期的にチェックしていますが、すぐに反映されない場合はそのようになってしまっています。
規則性が不明で原因がいまだよくわかりません・・・。

EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 ARCHIVES

alpinestars HERO LONG GLOVE : EOS7D 壁紙 メインクーン サーフィン Z3 : ページトップへ